体験記

7月から発売開始!DFree Personalを初めて使うときのコツをご紹介 Part.1

こんにちは。トリプル・ダブリュー・ジャパンの吉幾代です。
7月から販売を開始した個人向けのDFree Personalを先日、私も使ってみました!

DFreeは世界で初めての商品なので、使いこなすにはある程度慣れが必要という声もいただいています。

今回は私の初体験の時の様子を初めてDFreeを使っていただく方にご紹介したいコツを交えながら開発に携わったN田さんと一緒にレポートします!

~~~~

happy_woman4_2
吉幾代

充電もアプリのインストールも終わった!装着方法はアプリで確認することができます。さっそく挑戦してみます!!

まずは、テープを3本カットします。

IMG_1205

続いて恥骨を探します。

DFreeは恥骨の上1cm位の場所に超音波センサーを取り付けて、ぼう胱の中の尿の溜まり具合を測定します。
そのため、毎回正しい位置にセンサーを取り付けることが重要なわけです。

・・・恥骨・・・??(手で探ってみて)・・・これ??

恥骨2

komatta_woman2_3
吉幾代

N田さん、恥骨の位置がよくわかりません!

IMG_1102_3
N田

上の写真をイメージして探してみましょう!固くなっている場所が恥骨です。慣れればすぐわかるようになります!

happy_woman4_2
吉幾代

わかりました。多分この辺りかな…!?

IMG_1102_3
N田

ぼう胱は、恥骨から上1cmのところにあるので、センサーを装着してみましょう!どうしても分かりにくい場合はアプリの「位置合わせモード」がサポートしてくれます!

センサーにジェルを塗ります。空気が入らないように慎重に。

IMG_1209

そして120°の姿勢をとります。

IMG_1212

センサーを恥骨の1センチ上辺りにあてて、アプリのぼう胱ランプを見ながら少しずつ動かしながら装着位置を探っていきます。
ランプが緑だとセンサーが膀胱をとらえていて、赤だとセンサーが膀胱をとらえていませんということです。

IMG_1625

アプリの赤の点滅が緑に変わって・・・

変わって・・・

変わらない。

 

うーん、おへそのあたりまで来てしまいました・・
おかしいな。もう一回やってみます。

あっっかろうじて一瞬だけ緑になりました!!

よし、テープで固定!!
・・・しようと手を伸ばしたら、あれれ・・・また赤ランプになっちゃいました。

指でセンサーを押さえる角度がちょっと変わるとランプが赤くなってしまいます。

komatta_woman2_3
吉幾代

N田さん、ぼう胱ランプが緑になりません!

IMG_1102_3
N田

ぼう胱がある程度膨らんでいないとセンサーがぼう胱を見つけることができないことがあります。慣れないうちは最後にトイレに行った後、時間がたってぼう胱に尿が溜まった状態で挑戦するといいですよ。少し待ってみましょう!

~~~1時間後~~~

もう一回挑戦します!だんだんトイレに行きたくなってきました。

IMG_1637 2

お、今度はさっきよりも緑ランプがしっかり点灯しています。

テープで固定して装着!

まずは短く切ったテープで仮止めして…

IMG_1644

次に長く切った2枚でコードを逃しながら…

IMG_1645

happy_woman4_2
吉幾代

できました~!!

120°の姿勢から普通の姿勢に座りなおしたら・・・
あれ?またランプが赤くなってしまいました。

komatta_woman2_3
吉幾代

N田さん、さっきまで緑ランプだったのに普通に座ったら赤ランプになってしまいました・・やり直しですか?

IMG_1102_3
N田

大丈夫です!ちょうど水風船をイメージしてもらうと分かりやすいと思うんですが、ぼう胱ってちょっとした姿勢の変化で形が変わるんです。でも120°の姿勢の時に緑ランプなら正しい位置に貼れているので問題ないです。

happy_woman4_2
吉幾代

安心しました!じゃあこのままやってみます!

本体はどうしようかな。とりあえずポケットに入れてみました。

微妙に大きくて、女性用の服だとちょっと目立ちます。

IMG_1214

おまけにスマホもポケットに入れないといけないので、ポケットがパンパンです。
(本体とスマホ間でbluetooth通信をしているので、離れすぎると通信が切れます)

次はズボンに装着!

IMG_1215

パンツスタイルだとこれでもいいかも!
でも女性の場合はワンピースを着る機会もあるのでその場合はどうしよう…

よし、首からぶら下げてみよう。

IMG_1217
※100均とかで売ってる市販のネックストラップに着けてみました。
これなら服の下を通せばあんまり目立たない・・かな?

happy_woman4_2
吉幾代

いっそ可愛くしてしまうのはどうですか?かわいい袋に入れたりとか

IMG_1102_3
N田

介護施設では、ウサギやパンダの袋に入れて使っていただいている例もありますよ。ちょっとした工夫で楽しく利用していただけると嬉しいです!小型化がんばります!

IMG_1221

これだと認知症の方が気になって触って外してしまう予防にもなるそうです。

~~~

アプリの数字は10段階でおしっこの溜まり具合を表します。

いまの画面は・・・あれ、まだ尿量0。

IMG_1627

正しい場所に装着できているのかなぁ・・・?

センサーを触ってみると・・・・あれ?!テープが外れてる??!

komatta_woman2_3
吉幾代

テープが外れてセンサーが体から浮いちゃってます。固定が難しい!

IMG_1102_3
N田

センサー以外の場所にジェルがついているとテープの固定力が下がっちゃいます!
テープで固定する前にセンサーからはみ出た余分なジェルをふき取ってください。

happy_woman4_2
吉幾代

なるほど!確かにぼう胱を探してセンサーをお腹の上で動かしてたので、お腹がジェルまみれでした!

IMG_1102_3
N田

あとは下腹部に毛が多い場合もテープの固定力が下がるので、気になる方は予め短く整えておくといいかも・・・(ボソッ)
でもセクハラになりそうで言えない・・

happy_woman4_2
吉幾代

・・・!?何か言いました??

お、さっそく数字が出ています。

今の私のおしっこの溜まり具合は5らしいです!

このベルのマークを動かせば、アラームをセットすることができるんですね。
ひとまず8にセットしてみます。

IMG_1646

~~~しばらくパソコン作業~~~

IMG_1102_3
N田

前から思ってたんだけど、幾代さん座ってるとき姿勢いいですよね。

komatta_woman2_3
吉幾代

そうなんですよ~よく言われます!
ところでN田さん、さっきから数字が5のまま変わらないんですが、これちゃんと取れてるんでしょうか?

IMG_1102_3
N田

姿勢正しく座っていると、ぼう胱が他の内臓に押さえつけられて数値が増えにくいことがあります。
いまの幾代さんのぼう胱はこんな感じになっているかもしれません。

通常膀胱 ※正常なぼう胱   潰れ膀胱 ※潰れたぼう胱

happy_woman4_2
吉幾代

なるほど~。こんな時はどうしたらいいですか?

IMG_1102_3
N田

そんな時は「補助計測」を使ってみましょう。
また装着した時と同じ120°の姿勢をとって、補助計測ボタンを押してみて下さい。

happy_woman4_2
吉幾代

7になりました!そろそろトイレに行きたくなってきたかも。

~~~1時間経過~~~

ピロン!

IMG_1639

happy_woman4_2
吉幾代

あっ!ついに通知が来ました!!ちょっとトイレに行ってきます。

IMG_1102_3
N田

トイレに行ったら「記録をつける」から記録をして下さいね。今のDFreeは排尿しても自動でメーターが0になりません。
記録をつけると数値が0にリセットされて、また尿が溜まると徐々にメーターが上がっていきます。

happy_woman4_2
吉幾代

記録は自分でつけるんですね。了解しました!
また溜まっていくのが楽しみです!

IMG_1641

~~~~
いかがでしたでしょうか?
初めて使っていただくと、これでいいの?と思うことも色々出てくると思います。

こちらのヘルプも常時追加していくので、ご確認ください。
https://triplew.zendesk.com/hc/ja

わからない場合はサポート窓口にメールか電話で、お気軽にどうぞ!
LINEも開設したので友達追加していただければLINE上でのご質問も承ります。

サポート窓口
電話:050-3205-0810
メール:sp-jp@www-biz.co
受付時間:10:00 ~ 17:00(土日祝・年末年始を除く)

次回はN田さんがDFreeを装着して街に繰り出します!

お楽しみに!!

0 comments on “7月から発売開始!DFree Personalを初めて使うときのコツをご紹介 Part.1

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。