コラム 社員レポ

【聞いてきました】3世代・夫のオムツは誰が替える?

こんにちは! DFree Magazine編集部 です。
私には今年90になる祖父と、85になる祖母がいます。

おかげさまで2人ともとっても元気、スマホも使いこなすアクティブシニア…
と言いたいところですが、本人達の言葉を借りれば「加齢には敵わず」、
実は数年前からトイレのトラブルに悩まされているとか。

集まった家族のイラスト

おじいちゃんのパッドはおばあちゃんが付ける

祖父が尿漏れを意識したのは5年前。度々汚れるトランクス、ズボンは、長年のお洗濯を担当してきた祖母。
どうしても頻度が高くなるにつれてパッドを付けることになりましたが、普段から祖母が取り付けておいてあげるとか。

付ける祖母も履く祖父も、例えば祖母がパリッとアイロンをあてたシャツを受け取って会社に行くような、自然な動作で行っているようです。

お父さんのおむつは誰が替える?

実はこれを聞いた筆者、少しびっくりしました。
これが祖父母世代の「当たり前」なら、私の両親世代だとどうなるのか…?

聞いてみると、「そもそもとにかくできるだけ自分でトイレに行き続けたい」
それはそうですよね。それでももしパッドやオムツが必要になったときは、必要となれば、コミュニケーションの一環として相手のオムツも替える、けれどやっぱりその道のプロにお願いしたい…と迷いが見えました。

夫のおむつは誰が替える?

最後に私も夫と話してみました。
もし私が夫の介護をすることになったら、またはされることになったら、おむつの交換はどうする?どうしたい?

ちなみに我が家には3歳と0歳の子供がおり、ここしばらくおむつを替えなかった日はありません。(3歳のトイトレ完了後、即新生児をお迎え!)
2人とも日々当たり前のようにおむつを外し、付け、丸めて…としているわけですが、やっぱりお互いのことになると動揺。

話を振っておきながら私もまた動揺。
正直、今は想像するだけで恥ずかしいし、お互いお願いするのは考えられない…と、思ってしまいました。

0 comments on “【聞いてきました】3世代・夫のオムツは誰が替える?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中